2010年9月10日金曜日

雑文:尖閣諸島とかカンとかカンとか独占タイトルとか

ドモ
また雑文でスマヌ。

・尖閣諸島
  あれは沖縄といっしょに米国から日本に返還された土地だ。
  (歴史上一度も無い事だが)今更、領有権を主張したところで
  これが動かざる歴史上の事実。

・尖閣諸島2
  中国が領有権を主張し、強行な手段をとり始めている。
  これに対し日本国民は戦争が起こる事も覚悟しなければなるまい。
  もちろん初めは米軍が出て行くのが当然だが、
  日本国民も自国の防衛を意識しなければならないな。
  とりあえず、敵国の中国人に対する対応をまずは考えよう。
  (当然「紳士的」な対応だ)
  もしも米軍が、消極的だったり日本の国防なぞ知らぬと言った
  態度であった場合、今後の外交の際の材料になるな。

・米軍で思い出した
  基地移転先は本当に硫黄島がいいのではないか?

・菅直人の寝言
  「急激に為替が乱高下する状況は日本経済に支障を生じる。
   (そういう場合には)断固たる措置を取る」
  つまりまだ何もしないと言う事。
  また具体的な対策が未だに何もでない。
  無能党首に半日の詐欺与党。

・関東大震災後、日本の官憲が韓国人を虐殺
  韓国・朝鮮人の妄言。
  証拠のひとつも挙げられず、それを指摘されると日本人の陰謀と
  喚き散らす事しかできない。

・PS3独占が0本?
  そんな事よりも、
    マルチにした結果、PS3以外のハードで売れているのか?
    そのコストは採算が取れているのか?
    独占タイトルは、ちゃんと売れているのか
  が、気になる。
  PS3で販売されないのは、(物によっては)残念だが
  そんな事情よりもソフト屋の経営状況の方が心配でならない。

・日本語の方がカッコイイ?
  コールオブデューティ:ブラックオプス日本語吹き替え版に対する
  外国人の反応との事。
  外国語が良く聞こえるのは万国共通なのか、それとも声優の力か
  どちらにせよ、日本語を褒められるのは単純にうれしいものだ。
  まぁ、リップサービスと考えるのが最も妥当な所でしょう。

最後2つは「はちま起稿さん」で上がっていたのをネタに使わせもらいました。
まぁそんな感じです。
では、また~

0 件のコメント:

コメントを投稿